• 木. 12月 1st, 2022

終活とは?身辺整理は自分しかできないのには理由がある

Bykojo

9月 10, 2021 ,

仕分け作業

いままではいつか使うかもしれないとためてきました。

しかし、ここ数年使ってもいないし眺めてもいない。

そんなものは、一度処分してしまうといいです。

また、必要になればその時購入しましょう。

60歳を過ぎればなおさらです。

50歳を過ぎてこの決断ができれば

残りの時間を有意義に使えるます。

ここ一年使っていないものは

もう使いません。

商売道具でなければ

処分しましょう。

売るか人にあげるか、捨てるかの選択にな理ます。

その価値基準はそのものの中古価格です。

しっかりと見積もりをとって適正価格で売りましょう。

もちろん価値のないものもあるでしょうから、

中古品の販売は難しいのです。

信頼のおける大きな会社に頼みましょう。

バイセルで不要な古銭・記念硬貨を売って収入をゲット!

処分方法

捨てるか売るかを選びます。

捨てると決めたらそのタイミングはなるべく早い方がいいでしょう。

捨てるならお住まいの自治体のやり方で処分します。

売るなら自分で写真をとって出品するメルカリがお得です。

お得な理由は、自由に売価を設定して直接販売ができる点です。

梱包やお客様とのやりとりも必要なので向かない人もいることでしょう。

お金に変えて楽しむ

お金に変わった不用品は自分たちなりの楽しみ方をする。

お取り寄せもその一つです。

お正月に家族と楽しむお料理特集はこちらです。

ベルコ 葬儀の備え 選ばれ続けるにはワケがあります

Follow me!

PAGE TOP