• 金. 9月 30th, 2022

サックスが吹けると英語のVとかFの発音がよくなるのはマウスピースのおかげ!?

9月 18, 2022
ドギーリッキー

マウスピースの構造

リードと呼ばれる木を削って薄くしてあるヘラのようなものを

樹脂でできた筒のとがった方の下半分に金属の締め具で固定します。

それを口にくわえて、振動させることで音を出すのが木管楽器の特徴です。

口にくわえるときに下の歯に当たらないように

丸めて下の歯の上にのせた下唇の締め付け方で音を出します。

最初はマウスピースをひたすら吹く練習をしていた高校のブラスバンド部

サックスが吹きたくて

ブラスバンド部に入学して

最初はずっとマウスピースを練習しました。

口の中の広さや締め付け方で音を変化させることができました。

マウスピースだけで音が安定してくると

早速本体にくっつけて

練習することになります。

今回ご紹介する教材では

楽器の選び方もわかる教材は

高い楽器を買う前にできそうかどうか判断するには

助かります。

【初心者向けアルトサックス教本&DVD 3弾セット】

サックスは音が良いです

ほんと、かっこいい音がする形のいい楽器です。

もともとサックスは高くて

そんなに簡単には楽しめない楽器でした。

昔はアマゾンがなかったから

どうすることもできませんでした。

気軽に楽しめる楽器が手に入りやすいのは嬉しいことです。

そしてまた、極めれば欲しくなる高性能な楽器が選べることも嬉しいことです。

下唇を噛むことで生まれる英語発音のV、Fの音

振動させるとVの音で

振動させないとFの音です。

英語もまた面白い学習分野です。

日本人にとって難しいアルファベットのVとFの音。

ちょっと練習してみたくなったら

英語の発音練習をご覧ください。

英語の発音の基本はアルファベットからです。

そして同時に

腹式呼吸で話すことを心がけましょう。

音の音程では英語は話せません。

音の強弱、日本人にとっては強弱というより

強、強、強いという感じの息遣いで大きな音のつながりで文章を作る感じです。

アルファベットができて、

ちょっとした挨拶(こんにちは、名前を言う、ちょっとした自己紹介、さよならの挨拶)くらいが

言えるようになったらオンライン英会話に参加しましょう!

きっと世界が広がります。

Follow me!

kojo

Hello,world! I'm a Japanese NFT Creator☆Latest https://opensea.io/collection/japan-ism…☆職歴(町の写真店〜焼き鳥グリラーメーカー〜国産ストロボメーカー〜アルバム制作機材専門商社〜株式会社フォトサリュ起業)WEB広告映像撮影&制作+写真

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP